2ヶ月後には5万円を稼ぐ!アフィリエイトノウハウ完全版!
レーシック資料一括請求!!

トップページ教養試験対策参考書の活用法〜公務員試験再受験編【東京消防庁を目指す!!消防官への道】

教養試験対策

東京消防庁を目指して頑張っている人、消防官を目指している人、消防官として働かれている人、
こん○○わ。

東京消防庁を目指す!!消防官への道の消防官の卵キュータです。

東京消防庁合格は非常に厳しいです。

そのため消防浪人も多くいると聞いています。

公務員試験に再挑戦する際の参考書の活用法について、『超・資格合格法2006』で紹介してありました。

 

公務員試験を再受験する際には、手元に使い慣れた参考書があると思います。

そして、書き込みや重要事項にはマーカーを引っ張っていると思います。

このテキストはどうすれば良いのかと思う方もいらっしゃるかも知れません。

次から次へと、新しい参考書が販売され、いままで使っていた参考書の内容は古くなりますよね。

そして、改正箇所があるかもしれないですよね。

もう使えないからと、古い参考書を捨てる方がいますが、メインで使っていた参考書は捨てないでくださいと紹介してあります。

書き込みやマーカーの箇所は、あなたのとって財産だそうです。

それ以外の所も、基本は前年と同じで内容しょう。逆に違う所を見比べることにより、試験対策も立てやすくなるんだそうです。

これは学習中にテキストを変える場合も同じなんですね。

いつも無料メルマガも読ませていただいて、勉強させていただいています。

 

ブログランキングの応援もよろしくお願いします。


トラックバックURL
この記事へのコメント
1. ハイフィールド   2006年12月16日 15:37
こんにちはーエクシブデータバンク管理人のハイフィールドです。特進相互リンクより、ご挨拶にお伺いしました。今後とも、宜しくお願いします。
2. 元公務員   2006年12月24日 00:37
良かったら、
相互リンクお願いします。
公務員日記、国家公務員実情ブログはじめました。
元官僚が国1・試験内情を書いていきます。
よかったら遊びにきてください。
ブックマーク、リンクも大歓迎です!
http://hyper-koumuin.cocolog-nifty.com/blog/
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔