2ヶ月後には5万円を稼ぐ!アフィリエイトノウハウ完全版!
レーシック資料一括請求!!

トップページ公務員・消防官予備校公務員予備校の講義の必要性【東京消防庁を目指す!!消防官への道】

公務員・消防官予備校

東京消防庁を目指して頑張っている人、消防官を目指している人、消防官として働かれている方、こん○○は。

東京消防庁を目指す!!消防官への道の消防官の卵キュータです。

個人的に公務員予備校の講義が必要になってくるのは、
司法試験や司法書士くらいで公務員レベルでは必要ないと思っています。

公務員試験では、市販の参考書だけで十分だと思います。


何度か公務員予備校の講義を聴いてみましたが、
確かに講義の内容は印象に残りやすかったです。

でも良く考えてみると、
講義で公務員試験のすべてをカバーすることは到底できないということです。


結局、公務員予備校でやっていることは、
試験に必要な範囲の一部をわかりやすく解説しているだけで、
トータルで合格点を取るのは難しいように思いました。

実際に独学で勉強しなければならないことが多かったのです。


いかに効率よく、時間を有効に使えるかが大事だと思います。

 

ブログランキングの応援もよろしくお願いします。


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔