2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!
今日からできる!93%の人が知らない一人勝ちの記憶術

面接試験対策

東京消防庁を目指して頑張っている人、消防官を目指している人、消防官として働かれている人、こん○○は。

東京消防庁を目指す!!消防官への道の消防官の卵キュータです。

東京消防庁の二次試験には体力試験、面接試験(口述試験)があります。
面接試験で気になるのが、どんな内容を聞かれるのかという事だと思います。

実際にどのような内容を聞かれるのでしょうか?
 東京消防庁の面接を受けた人に聞いてみると、いろいろな内容を聞かれたみたいですね。

  「東京消防庁を志望した動機」
  「東京消防庁に入ってどんな仕事をしたいか」
    さらに、そこから突っ込んだ質問
  「ボランティア活動についてどう思うか」
  「消防学校は全寮制だが問題ないか」
  「他の自治体・公務員試験は受けているか」
  「なぜ民間ではなく公務員なのか」
  「卒論のテーマについて」
  「公務員の不祥事について」
  「自分の性格についてどう思うか」
  「クラブ活動について」
  「交通違反歴について」

さらに救急救命士有資格者は以下の質問が必ずといっていいほど聞かれる。
  
  「救急業務につけなかったどうするか」
  「救急救命士に必要なことは」


基本的に面接前に記入する面接カードを元に質問されるようです。

一次試験の合格発表から面接試験までは2〜3週間あります。

・コンピテンシー重視の面接試験
・エピソードで語る
・効果的な口述内容構成方法

など、面接試験に向けて準備ができます。

まずは公務員試験に関する本を2〜3冊目を通します。

おすすめは
公務員試験 現職人事が書いた「面接試験・官庁訪問」の本
大卒程度公務員 面接対策ハンドブック
公務員試験 面接・官庁訪問の秘伝

これらの本は具体例も多く、自分の意見を構築することに役立ちました。
そして、面接官が何を評価しているかを知ることができました。

ぶっつけ本番では自分の言いたいことが面接官に伝わりにくいものです。

まずは、これらの本を2〜3冊目を通すことをお勧めします。
1日あれば十分目を通すことができます。


ブログランキングの応援もよろしくお願いします。

東京消防庁を目指して頑張っている人、消防官を目指している人、消防官として働かれている方、こん○○は。

東京消防庁を目指す!!消防官への道の消防官の卵キュータです。

アカデミー賞では残念ながら菊池凛子さんは助演女優賞を逃してしまいましたね。

 

受賞者はスーピーチをしますが俳優さんや女優さんがスピーチ上手なのは分かります。でも、編集や美術、音響など裏方の人達のスピーチも上手いのにはびっくりしました。

世界を舞台にして戦っている人達は、何故そんなにスピーチが上手いのですかね?

 

ひとつは、自分の意見や主張をしっかり通せる人でないと、世界のトップでは活躍できないということ。技術を持っているだけではダメなんでしょうね。

 

消防官採用試験の面接試験もある意味スピーチで、同じことが言えると思います。自分をアピールしなければいけません!

 

つまり、マニュアル通りでは勝てないと思います。

自分の言葉で自分をアピールしなければいけないと思います。

 

そして受賞者はスピーチの中で、必ず家族への感謝の気持ちを述べていました。今の自分は家族の支えがあっているのだと。

支えてくれる人への感謝、そして支えてくれた人への恩返し。これもいいかも知れませんね。

「人々に支えられてきて、今度は消防官になって市民の安全と生命を守って恩返ししたいと」

Thanks everyone.

 

ブログランキングの応援もよろしくお願いします。


東京消防庁を目指して頑張っている人、消防官を目指している人、消防官として働かれている人、こん○○は。

東京消防庁を目指す!!消防官への道の消防官の卵キュータです。

面接の重要性については前回説明しました。

 

 面接官の質問に対して答える内容も重要ですが、実は、面接官にもっと話を聞いてみたいと思わせることが重要となってくるそうです。

 もっと話を聞いてみたいと思わせることが、自分を売り込むの最大のチャンスなのです。

 

ではどのようにすればいいの?と思うかもしれません。

以下に示します。

 ー蠅簑里鮖箸辰董淵献Д好船磧次墨辰鬚垢襦
 楽しそうに(表情豊かに)話をする。
 6縮深い話

 

 面接はアピールしなければという気持ちが強すぎて、自慢話ばかりになってしまう受験生が多いそうです。

もちろん、これが全ての要素ではないと思いますが・・・

面接試験は心理戦とも言えるのです

 

あなただけに就活の裏技こそっと教えます

ブログランキングの応援もよろしくお願いします。


東京消防庁を目指して頑張っている人、消防官を目指している人、消防官として働かれている人、こん○○は。

東京消防庁を目指す!!消防官への道の消防官の卵キュータです。

 

 東京消防庁採用試験の二次試験で面接が行われますが、面接は自分をアピールする良い機会です。

 

最近、東京消防庁では人物重視の採用になってきているそうです。

人物重視、つまり、その人の人柄を重視するそうです。

人柄は筆記試験では判断できないので、面接でその人柄が判断されるそうです。

 

二次試験での面接が採用のポイントとなっているのです。

ただ、一次試験の教養試験に通らなければの話ですが(汗)

 

 また、面接官の質問に対する答えが重要ですが、面接で自分の人柄を売るために、面接官に「もっと話を聞きたいと思わせる」ことが大切だそうです。

 

ブログランキングの応援もよろしくお願いします。


東京消防庁を目指して頑張っている人、消防官を目指している人、消防官として働かれている人、こん○○は。

東京消防庁を目指す!!消防官への道の消防官の卵キュータです。

 

先日、東京消防庁の二次試験の面接試験で聞かれる内容を説明しましたので、面接試験で聞かれる内容についてわかっていただけたと思います。

しかし、実際にどのようなことを聞かれるかわかっても、どのように答えればいいのかわからない人もいるかもしれません。

 

 そのような時には、まずは面接官の立場になって、何を考え、どんな情報を欲しがっているか考えてみることが秘訣です。

 

 あなたはどんなタイプの人が面接に合格するか知っていますか?

 面接官が本当に欲しがっている情報とはなんでしょうか?

 面接官から見たあきれてしまう人とは?つまり絶対に合格できない人とは?

 

面接試験を得意技にできる簡単法則!面接官はココを見ている

ブログランキングの応援もよろしくお願いします。